内装パネルのベタベタ、剥がれは直ります!

2015-08-17

 

 

 

 

10

9

8

 

今年も例年になく猛暑になりましたが、外国車によく起こる内装パネルのベタベタ。

これは塗料が気温や湿気に反応してしまうから。

フェラーリやメルセデスはエアコンスイッチ類、吹き出し口に多くベタベタが見られます。

マルチパネル(ベントレーアルナージ)は気泡が出来て剥がれました。

当社では1つ1つ塗料を落とし、脱脂を含め下処理をし再塗装します。純正のマーク類も再現可能です。

アクセサリーで光るマークも純正そのままに再現します。

どんなものでも諦めてしまう前にぜひご相談ください。

 

 

Copyright(c) 2013 ELEGANT DESIGN All Rights Reserved. 埼玉県でホームページ制作・作成なら